ホーム>塾長ブログ>コラム>高卒認定とは
コラム

高卒認定とは

高卒資格や大卒資格を持っていると、進学や就職活動など様々な分野で役立ちます。もしも、高校へ進学していない方や卒業していない方がいらっしゃいましたら、自分の可能性を広げるためにも高卒認定試験を受けてみませんか。こちらでは、高卒認定について紹介しております。

 

高卒認定の意味

毎年8月と11月に実施される「高等学校卒業程度認定試験」のことを高卒認定といい、平成16年までは大学入学資格検定と呼ばれていました。認定試験に合格すると高校を卒業していない方でも、高校卒業と同等の資格を得ることができるのです。

受験科目は8教科もしくは9教科あります。受験出願提出先は、長岡市の新潟県中越教育事務所と、新潟市ですと新潟県教育委員会高等学校教育課・県庁内にあります。

 

高卒資格と高卒認定の違い

高卒資格とは、全日制や定時制、通信制などの高等学校を卒業することで、入手できる資格です。高卒認定は、高校を卒業していない方が認定試験に合格することで、高校卒業と同等の学力があると認められる国の試験です。

 

メリット

認定試験に合格すると、大学や短大、専門学校を受験することができます。また、国家試験や就職活動にも活かすことができるので、自分の可能性を広げることができることでしょう。

高校を卒業していない満16歳以上であれば、どなたでも受験できるので、試験を受けたいと思ったときにいつでもチャレンジができます。海外留学のため長期休学することになっても、在学中に高卒認定試験に合格することで、留学終了後はスムーズに大学受験が可能となるのでおすすめです。

 

新潟県内で高卒認定試験を受けたいと考えているのでしたら、燕市にあるCompass学習塾にご相談ください。Compass学習塾は個別指導を行っている塾なので、自分のペースで勉強を進めることができます。きちんと理解できるまでしっかりと学べるため、苦手分野の克服に役立ちます。多くの合格実績があるので、安心してご利用ください。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.compass18.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/15