ホーム>塾長ブログ>コラム>勉強をする環境づくり
コラム

勉強をする環境づくり

だけではなく、家庭での学習も大切です。しかし、家で勉強をしようとしてもなかなか集中することができない、と言う場合もあるでしょう。そこで、まずは勉強に集中できる環境づくりを整えてみることをおすすめします。

 

余計なものを部屋に置かない

部屋には集中力ややる気の妨げるものを置かずに、シンプルな学習環境を整えることをおすすめします。では、どのようにしてシンプルな環境をつくれば良いのでしょうか。勉強に必要ないものは、視界に入らないところに片付けることが重要です。机の隅っこに片付けるだけでは、ふとした拍子にそちらに意識が向いてしまい集中力が切れることがあります。視界に入らないように片付けをすることで、気が散らないお部屋をつくることができます。

 

やる気や集中力を高めるものを揃える

勉強をするときにこだわりたいものは、やはり机や椅子です。机と椅子の高さが合っていなければ姿勢が悪くなり、勉強する体勢を維持することができません。座り心地が悪いと、勉強に集中することもできないため、注意が必要です。

なるべく成長に合わせて高さが調節でき、体が疲れず正しい姿勢を保つことができるものを選ぶことをおすすめします。また、筆記用具や目が疲れないライトなど、学習するときのお気に入りアイテムを揃えると勉強のモチベーションを高めてくれます。

 

机と椅子の配置を工夫する

勉強に適している机の配置は、窓を左側に配置し、壁を背にして顔の前に空間を空けることです。机の正面に窓があると、勉強していてもついつい外の様子が視界に入り、集中力の妨げになってしまいます。また、壁に机をくっつけて置くと前の壁が圧迫感を与えてしまうため、勉強しづらくなってしまうのです。

 

Compass学習塾は、新潟県燕市の地域に密着した個別指導専門の学習塾で、自由に教科と時間が選ぶことができるオーダーメイドの学習計画を組むことができます。生徒1人ひとりに合った指導をさせていただきますのでご安心ください。燕西小や燕東小、燕南小、小池小など学校から近い場所にあるためアクセスしやすく大変便利です。また、Compass学習塾では塾講師募集をしております。興味をお持ちの方はぜひご連絡ください。

 


 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.compass18.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/18