ホーム>コース紹介>速読・速解講座

速読・速解講座

速読速解講座

20172113524.JPG

速読速解講座とは

速読説明3

速読処理

新潟県公立高校一般入試の国語は難しい

文字数は約6,000文字!試験時間は50分間

平均400~600文字/1分間なので、一通り『読む』だけで12分

内容理解のために読み直し等を含めて24分

問題を解く時間は試験時間の60%と言われているので、50分間×60%=30分間

24分+30分=54分 ・・・!! すでに4分不足ですね。

そこで、読める文字数を約2倍の1000文字/1分間にしましょう!

すると、『読む』時間が半分の6分間、読み直しても12分間

12分+30分=42分  8分も余裕ができます。

心理的にも大きいですね。

学習効率UP

時間はたくさんしてるのに!

最近の小中高校生は、学校に部活に習い事に・・・とにかく時間がない。

でもテストの点数を上げるため、勉強時間を確保しなければなりませんね。

同じ時間勉強していてもなかなか進まない、覚えられない

そんなことありませんか?

速読は勉強の効率を上げてくれます。『速く読んで、正しく理解する』能力を上げてくれます。

 

 

 

速読基礎力

読む能力はすべての学習の基礎になる

国語を始め、数学・算数、英語などどの教科においても『読む』ことをしない教科はありません。

 

基礎的な力の重要性は、学年が上がるごとに増していきます。

今は、『基礎学力を身に付けること』が目標ですが、この先は『基礎学力が身についていること』を前提に新しいことを学ぶことになります。

その時になってから、基礎学力を・・・なんて言っても遅いかもしれません!

 

速読動体視力

スポーツにも速読トレーニング

速読のトレーニングの一つに「眼球トレーニング」があります。

眼の動きを良くし、視野を広げるトレーニングです。

すでに多くのスポーツチームがこのトレーニングを導入し、変化を実感しています。

勉強だけにとどまりません。

 

もっと詳しく知りたい方は

速読バナー2 速読バナー5